良くニュースや新聞等で話題になるリフォーム悪徳業者は一言でいえば
『手抜き工事のプロです』
外壁塗装なら約100万円もする工事(買い物)をするわけですから手抜きされたらたまりませんよね!

ではその手抜き工事を防ぐ方法は何か?

知りたいですよね?お答えしますね!



各工事個所
・足場
・下地処理
・下塗り
・中塗り
・上塗り
・木部
・鉄部

などの工事施工前と施工後の写真を撮ってもらうということです。
出来れば多数撮ってもらうことをお勧めします。
常にあなたが工事監督さんみたいに現場に貼りついて監督することは不可能ですからね。

3回塗りが基本と言ってきましたが基本的に
1回目の下塗りはシーラーと言いまして無色透明なものが多いです。
2 回目、3 回目は同じ色の塗料というのが塗装業界において多いことも事実です。
その場合に塗装のプロでない限り解りませんよね。
ですから、それぞれの工程前と施工完了後の写真を提出してもらうことがポイントです。

同じ色ですと、意図的でなくても『塗り残し』が生じてしまうのも事実です。人間が行うのですからね。
※はじめから(1回目の下塗り)、希望の色で塗装されている場合は、下塗りがされていない可能性もあるので確認が必要ですよ。

必ず、工事見積もり時や契約時に『写真提出』が可能かどうか聞いて業者さん選びをしてください!

当サイトに加盟して頂いている塗り替え専門業者さんは必ず提出してくれます。

このような知識があなた自身があなたの大切な家・財産を守る手段もありますので実行してみてください。

その他にも解らないこと、聞きたいことががありましたらご遠慮なくご連絡ください。
私は塗装専門業者ではありません。
あなたの感動塗り替え物語の成功をサポートする中立な立場です。
あなたの立場になって私の出来る範囲で全力でサポートさせていただきます。

資料請求、又はお急ぎの方はお電話で
疑問に思ったら聞いた方が早いですからね
当然無料ですから!お電話はフリーダイヤルまでお願いします。


 

私が運営者です

10年間のガス会社でのリフォーム工事の経験と実績を元に、あなたのお問い合わせに直接お答えします。

当サイトの特徴

チェックポイント

お役立ち情報

私の思い

お問い合わせ

会社情報