昨年の12月に私のアパートのすぐ横で2件のお宅の外壁塗装がほぼ同じ時期に始まりました。それぞれ、築10年ぐらいのお宅です。

2件のお宅共、私の娘と同じ幼稚園のお子さんがいて毎日幼稚園のバスの送り向かいでお会いします。

昨年の秋の幼稚園の運動会のころにAさんが

『そろそろ外壁塗装をしたいけど、いざ塗り替えを依頼しようにも、いったいどこで頼んでいいのか全く分からないんだよなぁ〜。また、どのような流れで、依頼するのかも全く検討もつかないよ?』と言っていました。

そこへBさんが来て『うちもそろそろ外壁を塗り替えようと考えているのよ』
と言い出しました。

『Aさんがどこにお願いするか決まっていますか?』

と尋ねるとBさんは

『もちろん決まっているよ』1つ返事で!

下記は、その時の会話です。

Aさん:「どういうところで家の塗替えをやるのですか?」

Bさん:「家を建てていただいたハウスメーカーさんに頼むの!だって安心だし」

Aさん:「それじゃ何社か見積りをお取りして比較などはしないのですか?」

Bさん:「そんなの面倒だしハウスメーカーさんが紹介してくれる業者さんなら間違いないと思うしね。それに知らない業者さんにいきなり住所や電話番号を教えるのはチョットね〜断ってもしつこく営業されるの嫌だし。。。」

Aさん:「なるほど。うちもいきなり個人情報や電話を教えるのは抵抗あるのですが、そこは我慢して新築時のハウスメーカーを含め数社の見積り依頼をすることにしたよ。だって工事金額が高くてどのくらいか解らないし?」

数日後、Aさん・Bさん共に家の塗り替え業者さんが決まっていざ塗り替え開始となりました。

その時のバス停での会話です。

Bさん:「Aさん結局どこにお願いしたの?」

Aさん:「3社ほど見積り依頼して地元の○○塗替え専門店さんにお願いしました。」

Bさん:「そうなんだぁ〜」

という感じでその場の会話は終わりました。

20日後AさんBさんの塗り替え工事が完了しました。
私のアパートから2件のお宅はよく見えます。その時に目にしたものは
「あれ!?こんなに違うの?」という感想です。

Bさんはハウスメーカーが紹介した塗装業者さんで工期が7日間くらいでした。
Aさんは自分で探した地元の塗り替え専門店さんで工期は約20日間くらいでした。

私の「あれ!?」はBさんの方の塗装がまだら模様な感じでホントに塗装したの?って感じなのです。

娘が『お父さんなんでBちゃんのおうちは"シマウマ"みたいなの?』といいました。私の幼稚園の娘が見てもわかるくらいに!

Aさんの方はまるで新築したかのようにピカピカで艶が凄いのです。色もガラッと変わって2度目の新築みたいに!

塗り替えする業者さんが違うだけでこんなに違うのかと思いました。

実際に後でわかったのですが

Bさんはハウスメーカーさん(中間マージン)が入ってしまったので、業者さんは下請けなので儲けが少ない=工期が短い⇒技術がない手抜きになりやすい

Aさんは地元の塗り替え専門業者が元請けでやっているのでお客様に対する思い、塗り替えに対する思いが強いので、ケレンからしっかりやる=工期が十分

工事金額も条件が一緒でないので一概に言えませんがAさんの方がはるかに安かったと言っていました。

このような現実をすぐ近くでまざまざと見せつけられました。

クリスマスの朝のバスの送り向かいでの会話です。

Bさん:「ハウスメーカーさんを信用していたけど結局はハウスメーカーが塗替えしてくれるわけではないのよね?大失敗。。。工事金額も高かったし」

Aさん:「住所、電話番号を初めから教えるのは抵抗があったけど相見積りを取って正解でしたよ。地元の塗替え専門業者さんとハウスメーカーさんの下請け業者さんでは見積りの時の説明・接客が雲泥の差で下から。。。

Bさん:「そうですね。私もすごく後悔しています。高額な工事ですしね外壁塗装は。。。」

私:「Bさんは、なぜ、相見積もりを取らなかったのですか?」

Bさん:「はじめから住所・電話番号等を教えていきなり家に来られるのが抵抗があってね〜。
だから新築時のハウスメーカーに依頼したのにこの結果では。。。  Aさんみたいに相見積もりをしておけばよかった。」

Aさん:「でも私も良心的な業者さんだったから良かったけど、いきなり住所など教えるのは賭けみたいなものですよ〜」

Bさん:「そうだよね〜逆にうちを塗替えした業者さんみたいのが3社も来たら怖いしね〜」

Aさん「でも本当に良心的な塗替え専門業者さんは実際いますしね〜

Bさん「住所などいきなり教えずに匿名だけで数社の概算見積りでもいいから依頼が出来ればいいのにね〜こちらもある程度の協力はするから

Aさん:「なるほど匿名でですか?インターネットでそういうサービスがあればいいですね?」

私:(なるほど、そういうサイトを作れば、Bさんみたい人も救えて、本当にお客さんのことを思ってくれる塗替え専門業者さんにも仕事を紹介できる)と思いました。

たしかにいきなり個人情報を教えてその後、断ったのに連日、電話での営業や訪問を受けたら、嫌気がさしてしまいますよね。

おそらく、外壁塗装業界に限らず、いろいろな業種のセールスにおいてAさんやBさんと同じ思いを持っている方が多いはずです。

私の友人や親戚などにも聞いたところ、同じような経験をしていると知り、多くの方が同様の悩みや心理的な抵抗があるのではと考えました。

ですが、何も、絶対に個人情報を教えたくないわけではないと思います。
この業者さんなら、この提案内容なら」というように信頼できる業者さんであるならば、こちらからお願いしてでも、訪問して提案してもらいたいのです。

しかし、信頼できるまでは、来てもらいたくない・・・。

おそらく、多くの方が、ある程度以上高額で訪問や見積もりが必ず必要なもの(例えば、住宅など)を検討されている時は同様の気持ちなのではと思います。

私は、なんとか、お客さんが個人情報を教える前に、そのお客さんに対して1〜3社程度の塗り替え専門業者さんに提案をしてもらい、お客さん自身で「この業者さんは合いそうだ。この業者さんにお願いしたい」となった場合に、その業者さんにのみお客様から個人情報を教えて、訪問してもえるような仕組みやサービスは出来ないものかと考えました。

そして、私がAさんのお宅を塗り替えした地元の塗り替え専門業者の社長様に上記のようなサービスは出来ないかと電話で聞いてみました。  

そうしたら、当然というかやはり、下記の回答が返ってきました。

「塗り替え業は、お客様の自宅などへ出向いて仕事をしなければ始まらない。だから、お客様からの問い合わせを受けて、訪問して打ち合わせをすることは当然のことながら避けることは出来ない。やるとなるとお客様から確認申請時の図面と詳細なヒアリングシートがあれば概算見積もりは出るけどね」

と言われました。

あなたが少し努力すれば無料で住所も教えず地元の塗り替え専門業者さんから概算見積もりと提案を受けれるのですね!このサイトで

完全無料で、資料請求も無料あなたも一度、見積もりとご提案を完全匿名でしてみてもらってはいかがでしょうか?


 

私が運営者です

10年間のガス会社でのリフォーム工事の経験と実績を元に、あなたのお問い合わせに直接お答えします。

当サイトの特徴

チェックポイント

お役立ち情報

私の思い

お問い合わせ

会社情報